自己紹介
  • 自己紹介


    『船井総研内の保育教育業分野のコンサルティングチーム「保育教育支援部」の上席コンサルタント。
    高等教育機関、学習塾、英会話教室、幼稚園、こども園、保育園、資格学校など、幼児から社会人までの様々な教育機関のコンサルティングを担当している。
  • 最近の記事一覧

  • ブログカテゴリ一覧

  • 最近の記事一覧
    ブログカテゴリ一覧
    カレンダー
    2021年4月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    アーカイブ
  • 月別アーカイブ

  • RSS
  • 関連サイト情報

  • ホーム > ’日々雑感’カテゴリー内の記事一覧
    2015年6月18日7:56 AM
    スクール・学習塾におけるFCやVC契約の問題
    CATEGORY:日々雑感
        ここ数年、スクール・学習塾企業において、FCやVC関連の契約ご相談が増えてきました。   特に個別指導塾業界が、あれだけの市場規模をFC中心で回っていることが大きな理由です。 また、大学受験などの業界も中心はFC・VCですね。     このFCやVCとの契約についてですが、残念ながらスクールや学習塾業界においては、 本部が収益性を追求するあまり、加盟企業の実態を把握していない段階でのロイヤリティー課金や制度の改悪などが頻発しています。   よくあるパターンとしては、   1.加盟金を高額設定...
    2015年6月3日7:33 AM
    スクール企業の成長曲線
    CATEGORY:日々雑感
        私が教育業のコンサルタントとしてデビューしてから10年以上が経過しました。(その歴史はそのまま船井総研におけるスクールジャンルのコンサルティングの歴史でもあるわけですが)   最近になって昔と比較して違和感を持ち始めたのが、 近年の関係先の企業様の創業時期が私がコンサルタントとしてデビューした以降であるというケースが一定割合あるということです。   これまでは当然のことながら「自分の経験年数」よりもスクールの企業の年数の方が長いというケースが多かったため、少しとまどっています(汗)   上記に関連してスクール企業の創業...
    2015年4月30日7:12 AM
    スクール経営に大切な5月のスタートダッシュ
    CATEGORY:日々雑感
      今回は5月の動き方についてです。   3月、4月と比較して5月は「生徒が動きにくい」時期と思われがちです。   しかし、実際に各スクールの動向を見ていると、5月は生徒が動きにくいわけではなく、   1)GWが存在することによって稼動日が少ない2)スクール側が販促活動を行わないため消費者が動きづらい3)生徒募集のキャンペーンの期限を4月末までにしてしまっている   というスクール側の都合が原因だといえます。   事実、5月・6月に販促活動や内部紹介を強化しているスクールや塾においては、5月は日付分減少しますが、...
    2015年4月23日11:11 PM
    2015年子ども向け教室経営戦略セミナー
    CATEGORY:日々雑感
      今年、最初のセミナーのご案内です。     ● 2015年 子ども向け教室経営戦略セミナー受付中 ●http://www.funaisoken.co.jp/seminar/315456.html       【東京会場】 2015年5月17日(日) 13:00~17:00(受付12:30~)(株)船井総合研究所 東京本社〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目6番6号 日本生命丸の内ビル21階JR東京駅丸の内北口より徒歩1分 ▼まずは無料小冊子をご覧ください   http://www....
    2015年4月23日10:25 PM
    スクール経営に欠かせない企業としての成長力と展開力
    CATEGORY:日々雑感
      最近、関係先の企業様の中で、30代・40代の経営者様・経営幹部様がいらっしゃる企業において私が意識しているのが、目の前の業績+「企業としての成長力・展開力」です。ある意味会社としての成長ポテンシャルといってもよいでしょう。   人口減少の影響が大きいスクール・教育業界においては、目の前の業績の良さが、未来の経営の安定を保証するものにはなりません。業績の好調さが長続きしない、またモチベーション高い若手スタッフが加齢する中で、年収面の問題を抱えて離職してしまう…など、 スクール経営を長期安定していくためには色々な課題を乗り越えていかなければなりません。  ...