自己紹介
  • 自己紹介


    『船井総研内の保育教育業分野のコンサルティングチーム「保育教育支援部」の上席コンサルタント。
    高等教育機関、学習塾、英会話教室、幼稚園、こども園、保育園、資格学校など、幼児から社会人までの様々な教育機関のコンサルティングを担当している。
  • 最近の記事一覧

  • ブログカテゴリ一覧

  • 最近の記事一覧
    ブログカテゴリ一覧
    カレンダー
    2021年4月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    アーカイブ
  • 月別アーカイブ

  • RSS
  • 関連サイト情報

  • ホーム > ’日々雑感’カテゴリー内の記事一覧
    2014年2月23日9:14 AM
    スクール・教育ビジネス開業時のフランチャイズ選び
    CATEGORY:日々雑感
    スクールビジネスを個人で起業するとき、 既存のスクールビジネスから新たな商材にチャレンジするとき、 自社で教務ノウハウを開発することは困難であるため、多くの場合フランチャイズに加盟したり、教材購入をしたりして、外部の力を有効活用することになります。 しかし、業界の内部の人間として業界全体を見ていると、 条件と効果ともにあまり良質ではないフランチャイズや教材も多い のが実態として上げられます。 中には「もうそのビジネス商材を扱うために、そのフランチャイズに加盟した段階で事業の成功確率が半分以下になっています・・・」というようなものだって...
    2014年2月22日9:03 AM
    ブログの更新頻度
    CATEGORY:日々雑感
    船井総研のコンサルタントのブログをいくつか見ていますが、2月に入り、色々な仕事が加速しだすと徐々にみなさん更新頻度が落ちていきます(笑) ・・・私もそうですが。 日々のコンサルティングの仕事の資料づくりや準備、講演やセミナーの準備が重なりだすとどうしても、こうした情報発信の優先順位が下がるわけです。 私も今年から部署内の若手メンバー向けのレポート執筆を始めたので、その分明らかにブログの更新頻度は落ちますね。また、先週は船井総研の会員向けFAXの原稿なども寄稿しており、またアカデミーや協会講演なども重なったので、どうしてもそうなります。 ただ、SBレポート...
    2014年2月20日8:58 AM
    ポータルサイト・情報まとめサイトの今後
    CATEGORY:日々雑感
      昨年末、ある情報ポータルサイトに記事を寄稿できるようにして、その後ブログ更新頻度を高めつつ、そのポータルサイトが今後どうなっていくのかな~と体感していました。 情報の過剰化によって、2ちゃんねるのまとめサイトのように、一定の情報をまとめるようなサイトが今後重要になるように思うので、勉強したかったというのが大きな理由です。 また、ポータルサイトビジネスは、スクール業界においてはリアルに広告屋さんが提案してくる商材なので避けられない道でもあるのです。  まあ、結論としてはその定点観測していたWEBサイトは、このままいけば十中八九&nb...
    2014年2月18日9:11 AM
    投資感とスクール維持力との違い
    CATEGORY:日々雑感
    スクール業界に限らず、「成長期」のビジネスモデルを展開しているときに必要なのは、「投資感」であり、スピード感です。 先行者メリットが大きく、ブーム的な要素が強いため、早期に着手すれば新規開校から少しの期間である程度の生徒数を確保できる可能性が高いからです。 だからこそ、成長期の業界においては瞬く間に業績を拡大する企業が生まれることがあります。 現在のスクール・塾業界においては、地域差がありますがダンス教室や個別指導塾、幼児教育などがこの傾向が強いといえます。  しかし、「成長期」はいつかは終わり、展開期・衰退期に入っていきます。そのときに企業を...
    2014年2月12日7:25 AM
    メールの「全員送信」で情報に振り回される
    CATEGORY:日々雑感
      あくまで個人的な感覚ですが・・・(と社内で色々問題があるといけないので前置きしておく)。 「社内での情報共有を促進しよう」という主旨のもとで、様々な情報を何でもかんでも、部署全員にメールで送りつけたり、全員に向けて返信したり、メーリングリスト使ったり、社内SNSにアップすることに違和感を覚えています。  ハッキリ言って、情報が氾濫しすぎて、良い情報と悪い情報の仕分けができないケースが多い!  価値のない劣悪なクオリティの情報を、ただ義務感から全員に向けて情報発信を行う。これが繰り返されれば、結局スルーする人が増える。その...