自己紹介
  • 自己紹介


    『船井総研内の保育教育業分野のコンサルティングチーム「保育教育支援部」の上席コンサルタント。
    高等教育機関、学習塾、英会話教室、幼稚園、こども園、保育園、資格学校など、幼児から社会人までの様々な教育機関のコンサルティングを担当している。
  • 最近の記事一覧

  • ブログカテゴリ一覧

  • 最近の記事一覧
    ブログカテゴリ一覧
    カレンダー
    2021年9月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
    アーカイブ
  • 月別アーカイブ

  • RSS
    [前日の記事] «
    [翌日の記事]  »
  • 関連サイト情報

  • 2014年3月16日3:53 PM
    船井総研に入社する動機
    CATEGORY: 日々雑感

    先週、今週と、弊社の中途採用フェアに出席して、色々な方と面接をしました。

     

    経験豊富で、とても魅力的な人物にも合えましたので、縁があれば一緒にお仕事できればと思っています。

     

    「船井総研で働く」という動機についてですが、

    正味の話、「給与や待遇」を求めるのであればNGかなと思います。

     

    一般的に言う、外資系のコンサルタントや一般的なコンサルタント会社と比較すれば、弊社の待遇はかなり差があります。よく言われる年収1~2000万という「コンサルタント」イメージの年収はもらえません。

    (活躍すれば可能性はありますが、入社当初は・・・)

     

    また、ワークライフバランスを重視するのであれば、それもNGかなと思います。

    やはり、常に我々はお客様のことを考えて勉強&仕事し続けなければいけませんからね。

     

    そんな中で船井総研に入社する動機の最もベストなものは、

     

    「業界を変えていく」

     

    「世の中に変化を起こせる」

     

    こうしたものなのではないかと思います。

    これは船井総研ならではのものであり、最大の楽しさのひとつなのではないかと。

     

    船井総研の関係先の企業様の多くは、業界のリーディングカンパニーであったり、企業規模が小さくても、名前は知られていなくても、斬新な取り組みや素晴らしい取り組みをされている企業様が多数です。

     

    そんな方々と出会い、応援することで、業界の流れが大きく変わり、お客様がより幸せになるビジネスモデルが生まれたりするわけです。

    (あくまで黒子としてですが)

     

    そんなやりがいを求めている人には船井総研はおススメかもしれません。